物件等の施設内紹介
遠隔地からの現場共有

地図と連動して 360度写真・VR写真を管理

こんなお悩みありませんか?

  • 来店のお客様に物件の内覧紹介を360度画像で行いたい…
  • 営業先で施工事例の紹介を360度画像で行いたい…
  • 作業現場の状況を360度画像で共有したい…
業務に悩みを抱えている人のイラスト

360GeoView なら

地図 + 360度写真で解決します!

360GeoViewの特徴

Googleマップを利用

使い慣れたGoogleマップをベースにしたシステムのため、どなたでも簡単に使うことができます。

権限を付与された人だけが利用可能

誰でも利用可能なGoogleマップのストリートビューとは違い、権限を付与された人だけが利用できるシステムです。

データの埋め込み

360度写真・VR写真上に、テキストの挿入や画像・動画・ファイルなどのリンクを貼ることができます。

VRゴーグルの利用

VRゴーグルを利用することで、360度写真・VR写真をよりリアルに体感することができます。※オプション

活用事例

物件情報を閲覧する人のイラスト

物件紹介ツール

  • テナント施設をお客様に紹介する営業ツールとして活用
  • 来店されたお客様に限られた時間で多くの物件の内覧を紹介
  • 物件の立地や周辺情報、最寄駅までのルートなどを把握
マルチデバイスでデータの共有をしているイラスト

作業現場における修繕箇所共有

  • 現場のリアルな状況を遠隔の人へ報告
  • 修繕して欲しいポイントにタグづけをして現場へ指示
  • 位置関係を把握しながら、作業現場の360度写真を管理
マルチデバイスでデータの共有をしているイラスト

YouTubeでも活用事例をご紹介しています

機能紹介

基本機能

360度写真・VR写真アップロード

点・図形に360度写真・VR写真をアップロードできます。

情報の埋め込み

360度写真の中に動画や説明テキストを設置できます。

点・図形の登録

地図上に点や図形を登録できます。

データの検索

条件を指定し、登録データを検索できます。

リスト表示

登録データの一覧をリストで表示できます。

オプション機能

現在地の取得

ユーザーの現在地をGPSで地図上に表示できます。

地図の追加

商用フリーや有償の地図データを利用できます。

VRゴーグルの利用

臨場感のある360度写真・VR写真を体感できます。

360度写真・VR写真撮影

360度写真・VR写真の撮影を行います。

管理機能

グループ設定

登録データをグループにまとめることができます。

共有権限の設定

登録データを共有するユーザーの設定ができます。

登録情報の設定

登録データにテキストを入力する情報を設定できます。

インポート

データを一括登録できます。

エクスポート

登録データをcsv形式で出力できます。

ログ管理

ユーザーの登録・編集履歴を表示できます。

導入までの流れ

STEP. 1

システムの活用方法を説明する人のイラスト

デモ環境をご覧いただきながら、活用方法をご説明。

STEP. 2

システムの要件を整理する人たちのイラスト

お客様へヒアリングをして、システムの要件を整理。

STEP. 3

システムの開発をする人のイラスト

システムの設計、開発、テストを実施。随時、お客様へ進捗をご連絡。

STEP. 4

要件リストをチェックする人のイラスト

お客様にて受入テストを実施。完了後、納品。

費用例

基本機能

  • 360度写真・VR写真アップロード
  • 360度写真上の情報の埋め込み
  • データ登録(点・面)
  • ファイル保存
  • リアルタイム共有
  • データ検索・リスト表示
  • 各種管理機能
  • データインポート,エクスポート
  • ログ管理

物件紹介ツール

遠隔地からの現場共有ツール

物件紹介ツール

基本機能 +

  • VRゴーグルの利用
  • 360度写真・VR写真撮影
  • 閲覧期間限定URLの発行機能
開発費用:
¥ 3,000,000 〜

遠隔地からの現場共有ツール

基本機能 +

  • 閲覧期間限定URLの発行機能
  • タスク管理機能・一覧表示
  • タスク期限切れアラート通知
  • 帳票出力機能
開発費用:
¥ 5,000,000 〜

よくあるご質問

開発費用はどのくらいですか?

システムへ搭載する機能によって開発費用は異なります。ご要望をお聞かせいただければ、概算のお見積もりを作成します。お気軽にお問い合わせください。

運用費はどのくらいですか?

サーバー費、GoogleMapライセンス費、保守サポート費がかかります。利用するユーザー数や利用する頻度によって費用は異なります。ご予算内でのご提案もしておりますので、ぜひご相談ください。

開発期間はどのくらいですか?

搭載する機能により変動します。要件定義完了後から、おおよそ3ヶ月から半年です。

印刷はできますか?

GoogleMapのライセンス規定上、商業利用目的の印刷は認められておりません。詳細はこちらをご覧ください。
商業利用目的での利用が可能な地図のご提案もしております。

限られた人のみが利用可能なシステムではなく、外部公開の誰でも閲覧可能なシステムにも利用できますか?

外部公開の誰でも閲覧可能なシステムにもご利用いただけます。例えばコーポレートサイト内に設置することも可能です。